shiodaifuku.io

クソお世話になりました

私事ではございますが、2月28日をもちましておよそ4年間お世話になりました株式会社ディー・エヌ・エーを退職することになりました。 大変お世話になりました。ありがとうございました。

ディー・エヌ・エーでのお仕事

ふつうのWebエンジニアをやっていました。 ときどき新規サービスを立ち上げたり、Firebaseおじさんとして他所の部署のお手伝いに行ったりしていました。

ディー・エヌ・エーはいいぞ

昔も書きましたが、会社からエンジニアに向けた熱いリスペクトを感じるためおおよそすべてのエンジニアにおすすめします。

個人的にいいなぁと思った出来事はたくさんあって、紹介できるやつとできないやつがあるので全部は書けませんが以下は一例です。

つよつよエンジニアがいっぱいいる

ディー・エヌ・エーはみなさまがご存知の通り(あるいはご存じないであろう)いろんな事業があって、それぞれでいろんな技術が使われています。 会社の中を探せばほとんどの技術に関してその道のプロがいたり、なんか問題にぶつかったときもだいたいだれかが通った道だったりします。

その一端は来週開催されますTechConでお披露目されますのでぜひご覧ください。

事業をまたがるエンジニアコミュニティが社内にあって、右も左もつよつよエンジニアで溢れているので、 なにか困ったことがあってもなんとかなるやろという安心感があり、目標とするエンジニアとか良き相談相手とかもだいたい見つかります。

労働環境がとにかくよい

ほとんどの期間を裁量労働制で働いていましたが、(ちゃんと成果さえ出していれば)本当に朝何時に仕事始めてもいいし夕方適当に切り上げても大丈夫です。 技術系の勉強会とかにも参加しやすいし、家庭の事情で労働時間に制約のある方でも好きなように働くことができます。 真の意味での裁量労働制が採用されています。

いちばん良いなぁと思ったのは、一緒に働いている人たちがそういう働き方に対する理解をもっていることです。 少なくとも僕の観測範囲では、裁量労働を謳いながら朝の9時に定例ミーティングが設定されるようなことはありませんでした。

最近はずっとリモートで、今日はPCを返すために半年ぶりくらいに会社にいったのですが、 (僕が辞めた時点では)収束後もリモートワークを継続する予定で、みんな好きに僕の考えたさいきょうのリモートワーク環境を整えて仕事しています。

多様なオタクがいる

ディー・エヌ・エーには様々なタイプのオタクがいて、どんなタイプのオタクがやってきても広い心で受け入れてくれます。 いろんな意味でとがっている人がたくさんいるので、ちょっと奇行にはしったくらいでは誰も驚かれません。

謝辞

ディー・エヌ・エーで仕事をしているあいだ良かったことしかなくて、 退職エントリにもいいことしか書くことがありません。 今思うと凡庸なイキリエンジニアだった4年前の僕にさまざまなチャレンジと成長機会を提供してくれたディー・エヌ・エーには感謝の気持ちしかありません。

辞めるにあたって何ひとつネガティブな気持ちはまったくなく、最終出社日を迎えたいまも体が2つあったら辞めたくないと思っています。 退職を切り出したときは申し訳無さでいっぱいでしたが、 次の挑戦を応援してくれたことにも感謝しています。

本当にありがとうございました。

ユアマイスター株式会社で引き続きWebエンジニアをします。 尊敬している先輩がとりあえず日本一のエンジニアチームをつくりたいそうなので、そのお手伝いをしにいきます。

ひきつづきよろしくお願いいたします。

最新記事

  1. クソお世話になりました
  2. Cloud RunでgRPC streamingができるようになったので動かしてみたりした
  3. 2020年の執筆業まとめ
  4. アーキテクチャを設計する仕事とは
  5. 決済システムを設計するときに忘れてはならないたった1つの大切なこと